15%増加

newsclip.beで「中国:四川省の野生パンダ1387頭、10年間で15%増加」という記事を発見。

中国・四川省に生息する野生のパンダさんが2015年時点で1,387頭となり、10年前に比べて15%増加したとのこと。

一方、施設で保護されている人工飼育パンダの総数は364頭。中国全体の86.3%を占めた。臥龍中国保護大熊猫研究中心で216頭、成都大熊猫繁育研究基地で148頭が飼われている。

飼育下で育ったパンダさんの野生回帰などもプロジェクトとして行われていますが、やはり目立った成果は出ていないようですし…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です