剥製展示

@Sで「パンダのはく製、仙台から届く 藤枝市役所に展示」という記事を発見。

静岡県・藤枝市の市役所1Fロビーに現在、パンダさんの剥製が展示されているんだそうです!

動物との触れ合いで元気を届ける「東日本復興ゆめパンダ」として公開していて、展示ケースに空いた穴から左足を触ることができる。

ををを、触れることもできるんですね…イイなあ!この剥製は仙台市在住の獣医師さんが、国の許可を得て所蔵している貴重なものなんだそうです。

パンダは体長約1・8メートル、推定体重100~150キログラム。中国四川省の山奥にすんでいた野生で、飼育されているパンダより大きいという。

展示は5/6まで行われているそうなので、藤枝市在住の方はゼヒ一度ご覧になってみてはいかがでしょ?

剥製展示」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください