新スポット

AFPBB Newsで「「パンダの都」に新たな人気スポット 四川省都江堰市」という記事を発見。

中国・四川省の都江堰市にパンダさんの巨大オブジェが登場し、人気を博しているそうです。

スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。

オランダのアーティスト、フロレンテイン・ホフマンさんがデザインしたオブジェだそうです。寝転んで自撮り、ってのがちょっとダラけた感じでイイですねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください